だるま市(観音様のお年夜) だるまいち かんのんさまのおとしや

【毎年12月17日 10時ごろから21時ごろまで ※天候等により変更の場合あり。】
七日町観音堂の例祭で、その昔、遊女たちが運命を変えるべく、観音様に願いをかけたことが始まりと言われています。境内には朝から、だるまや熊手、招き猫など正月の縁起物を売る出店が並び、夕刻からは七日町商店街の「歳の市」も開かれ、「福」を求める参拝客で賑わいます。またこの日は「切山椒」という駄菓子を食べるのが慣わしとなっています。だるま市:10時ごろから、歳の市:17時ごろから

スポット情報