ニュース

バックナンバーを絞り込む

鶴岡の海水浴場【2024年】

鶴岡には、山形県内最大規模の海水浴場「湯野浜海水浴場」をはじめ、6つの海水浴場があります。温泉が一緒に楽しめるところ、キャンプが楽しめるところ、磯遊びができるところなど、バラエティにあふれ、世界最大級のクラゲの水族館「加茂水族館」や、海洋釣り堀、シーカヤックなどのお楽しみも盛りだくさん。夕方には美しい夕日が夏の暑い一日の最後をしめくくります。
 
湯野浜海水浴場
【開設期間】
2024年7月12日(金)~8月18日(日)
湯野浜温泉郷の広い海岸線に広がる県内最大規模の海水浴場。
(問合せ:湯野浜温泉観光協会0235-75-2258)
 
加茂レインボービーチ
【開設期間】
2024年7月20日(土)~8月18日(日)
磯遊びができる海水浴場。ビーチ間近まで車が入れる。
(問合せ:加茂海水浴場管理運営委員会 平日のみ:0235-33-3023/土日祝:090-1496-9421)
 
由良海水浴場
【開設期間】
2024年7月20日(土)~8月18日(日)
「快水浴場100選」の風光明媚な海水浴場。海洋釣堀も好評。
(問合せ:由良温泉観光協会0235-73-2250)
 
三瀬海水浴場
【開設期間】
2024年7月19日(金)~8月18日(日)
奇岩怪岩の変化に富んだ自然に囲まれた美しい浜辺。
(問合せ:三瀬観光協会0235-73-3035平日のみ)
 
小波渡海水浴場
【開設期間】
2024年7月20日(土)~8月18日(日)
国道7号線沿い。交通の便も良く、見晴らしも良い海水浴場。
(問合せ:小波渡観光協会0235-73-2252 左記不通時は090-6784-3760)
 
マリンパークねずがせき
【開設期間】
2024年7月13日(土)~8月18日(日)
磯遊びのできる人工磯浜もあり家族連れにも人気。
(問合せ:鼠ヶ関自治会0235-44-2112)

【7/13~8/25土日祝限定】羽黒山湯殿山の移動に つるおか観光しゃとるバス【予約不要】

鶴岡駅から羽黒山、羽黒山から湯殿山へ乗り継げるシャトルバスが期間限定運行されます。
運行ダイヤ及び詳細は公式サイトおよびパンフレット(PDF)をご確認ください。

★ 1日乗り放題でご利用可能!
★ 庄内あさひバスストップで、仙台線(予約制)・山形線(座席定員制)に乗り継ぎ可能!
★ 迷わず安全に目的地に行ける!

あつみ温泉ばら園

【概要】
あつみ温泉ばら園には、約90種3,000本のバラが植栽されています。6月から10月まで次々と咲き楽しませてくれます。毎年一番咲きの見頃の6月には、ばら園まつりが行われています。高台に位置し、温泉街を見渡すことができるばら園は最高のビュースポットでもあります。

【歴史】
開園は昭和37年、熊野神社奉納相撲場所に地域の憩いの場としてバラの花を植栽したのがはじまりです。庄内地方唯一のばら園は、広さ2,204平方メートルと規模はさほど大きくはありませんが、丁寧に手入れされた園内は定評があります。特に赤色系の聖火、白色系のマダムサチ、黄色系のピースなどは開園当初から大切に守られてきた品種で、訪れる人を今なお魅了しています。
 
【あつみ温泉ばら園まつりキャンペーン】
期間:2024年6月1日(土)~6月30日(日)
*詳細は「あつみ観光協会」公式サイトのお知らせをご確認ください。
■バラエンクエストⅨ~全問正解で特産品が当たる!
■SNSフォトコンテスト

Instagram/Facebook/Xの各SNSの投稿写真を対象としたフォトコンテスト
■おもてなしキャンペーン
対象店舗で計1,000円以上の買い物で応募。抽選で30名様にあつみ温泉特産品をプレゼント。
■バラ足湯&ライトアップ~【6月土曜日限定】
・バラ足湯 10:00~20:30
(葉月橋手前 あんべ湯/たちばなや前 もっけ湯/チットモッシェ前 もっしぇ湯)
・足湯ライトアップ 18:00~20:30(葉月橋手前 あんべ湯)

《終了》■あつみ温泉 おもてなしまつり
バラの開花にあわせて、あつみ温泉街2会場で「おもてなしまつり」が開催されます!
日時:2024年6月2日(日)11:00~16:00
《終了》■竹あかりNight
日時:2024年6月1日(土)、2日(日)18:00~21:00
*6月1日(土)は『ミニしっぽり横丁』開催
《終了》■バラエンDEヨガ(事前予約制)
日時:2024年6月9日(日)9:30~10:30
参加費:1,000円

【6/1~11/3】羽黒山湯殿山の移動に つるおか観光ライナー【事前予約制】

鶴岡駅から羽黒山や湯殿山への移動に便利なハイヤーが期間限定運行されます。
詳細は公式サイトおよびパンフレット(PDF)をご確認ください。

★不慣れな道の運転や駐車場を探すなどの心配なく、ご予定に合わせた自分のペースで観光が可能に!
★混乗を避けて1組ごと運行するので安心!
★期間中は毎日運行可能、ご希望の時間で走るので便利!

『さくらんぼ狩り』を楽しもう【6月上旬~7月上旬】

山形県といえばさくらんぼ!
今シーズンも美味しい『さくらんぼ』が実を着けて、皆様のお越しをお待ちしております。ご家族やお友達とさくらんぼ狩りをお楽しみください。もちろん、お一人様も大歓迎!
*お早目の予約をおすすめいたします。
 
【櫛引地域】
観光果樹園案内所(産直あぐり内)
鶴岡市櫛引地区で体験できる農園のご相談や場所などご案内いただけます。
対応期間:6月~11月
受付時間:9:00~15:00
TEL:0235-57-3300
もぎっとくしびき(櫛引観光協会)-フルーツ狩り体験
 
さくらんぼ狩りができる観光農園は以下のとおりです。
●鈴木さくらんぼ園 
【体験時期】
佐藤錦6月下旬~7月初旬頃まで
紅秀峰7月上旬頃
電話 0235-57-4061
https://sakuranbouya.com/

●鈴木農園 
【体験時期】6月下旬頃まで
携帯 090-7667-2957

●与作農園 
【体験時期】7月上旬頃まで
携帯 080-6056-2862

●植村さくらんぼ園 
【体験時期】6月下旬頃まで
携帯 090-3367-0560

●平藤隆農園 
【体験時期】6月下旬頃まで
携帯 090-2369-5607

●平藤農園  
【体験時期】7月上旬頃まで
携帯 090-4043-6982

●佐久間利兵ェ観光農園 
【体験時期】6月上旬~7月頃まで
携帯 090-5182-5817
美味しいさくらんぼ狩りのポイント(Youtube)

●フルーツハウス鈴木 
【体験時期】6月上旬~7月上旬頃まで
携帯 090-8787-9028
https://www.cherry-fhs.com/

●安野りんご園
【体験時期】7月上旬頃まで
携帯 090-5231-1936      
 
【温海地域】
●あつみ温泉さくらんぼ園
【体験時期】7月上旬頃まで
携帯 080-1840-2848
 
【羽黒地域】
●チェリー畑渡辺
【体験時期】7月上旬頃まで
電話 0235-62-2698
https://cherrybatake.thick.jp/

●いまいのさくらんぼ園
【体験時期】7月上旬頃まで(土日限定)
電話 0235-62-2734
https://imch.jp/
 
 
鶴岡市では『さくらんぼ』のほか『ぶどう』や『梨』、『りんご』狩り体験も可能です。

羽黒山キャンプ場【4月下旬~10月下旬】

標高300mの高原の林間地に広がる緑あふれるキャンプ場。広々とした敷地内で思う存分楽しめ、家族連れにも人気です。月山登山や羽黒山石段詣など庄内観光の拠点に最適なキャンプ場です。

タキタロウ公園オートキャンプ場【5月上旬~11月中旬】

伝説の巨大魚“タキタロウ”の里へようこそ!

【庄内あさひICより車で30分】
朝日連峰以東岳の麓、全長2メートルにもなるという伝説の巨大魚「タキタロウ」が棲む大鳥池の里、大鳥地区にあるキャンプ場。澄んだ空気のなか渓流のせせらぎに耳を傾けながらのんびりした時間が過ごせます。ロマンあふれる朝日連峰登山ができるほか、渓流釣りやタキタロウ館(紹介展示)ではイワナの炭火焼が味わえます。

※受付はタキタロウ館で行っております。

・朝日連峰(大鳥池・以東岳)大鳥登山口(泡滝ダム)まで車で30分

月山

月山は日本百名山のひとつ、出羽三山の主峰「月山」は標高1984mで、山形県のほぼ真ん中にそびえ立っています。磐梯朝日園立公園の北域にあたり、ブナの原生林や珍しい動植物など美しい大自然が残っています。
 
【開山日について】
●月山神社神社本宮
開山期間:2024年7月1日(月)~9月15日(日)
●月山中の宮
開山期間:2024年7月1日(月)~9月23日(月)
 
●月山までのバス案内(期間運行)庄内交通 TEL:0235-24-5333
【鶴岡駅前~羽黒経由 羽黒山頂・月山八合目行き】

◎登山所要時間 月山八合目~山頂 約2時間30分
※山の天気は変わりやすいので、登山をされる際はしっかりとした装備をご準備ください。
 登山に無理は厳禁です。時間に余裕を持ち、場合によっては戻る勇気も大切です。
 
県道 月山公園線の詳細につきましては、下記までお願いいたします。
山形県庄内総合支庁建設部 道路計画課 TEL:0235-66-5618
山形県の通行規制情報
*例年10月下旬~翌年6月下旬まで冬季閉鎖
 
*月山8合目駐車場は約170台で満車となり、満車の場合、2合目から8合目まで2時間以上の待ち時間が発生します。月山公園線の途中にトイレはございません。また、道が狭いため、車の引き返しやすれ違いが困難です。
(バス専用レーンがありますが、一般車両は駐車できません。)
 
≪月山公園線混雑緩和のために皆様へおねがい≫
・平日の来訪もご検討ください。
・可能な限り公共交通機関をご利用ください。
・車は乗り合わせをお願いいたします。
月山公園線の混雑緩和にご協力ください。
羽黒町観光協会-月山登山をする方へ
2024年月山混雑予想カレンダー(PDF)

湯殿山神社本宮

「語るなかれ」「聞くなかれ」修験道の霊地・湯殿山は、標高1500m、月山南西山腹に連なる なだらかな稜線の山。出羽三山の奥宮とされる湯殿山神社本宮は、写真撮影禁止、参拝は土足厳禁という厳しい戒めで知られる神社。多くの参拝客で賑わいます。
 
【仙人沢駐車場からの参拝バスのお問合せ先】
湯殿山神社 参拝バス(電話0235-54-6730)
【庄内交通有料道路/参拝バスご案内】
 
【開山日について】 
●湯殿山神社本宮
開山期間:2024年6月1日(土)~11月3日(日)午前中まで

鼠ヶ関キャンプ場 そそそCAMP

*鼠ヶ関キャンプ場は2023年より予約制になりました。

☆夕陽の輝く見晴らし絶好のキャンプ場
浜まで車で乗り入れでき、目の前の海で磯遊びや磯釣りなどもできます。あつみ温泉までは車で約15分と程近い距離のキャンプ場です。

月山あさひサンチュアパーク【6月1日~10月下旬】

ブナの林の“星空のホテル”へようこそ!
【湯殿山ICより車で約5分・月山ICより車で約20分】
サンチュアパークのフィールドはバックに広がる5,000haのブナの森、夜は満天の星を眺められる”星空のホテル”。四季折々の豊かな大自然の中で、ゆったりとした時間をお楽しみいただけます。
 
※ご予約につきましては公式ホームページまたは電話にてお問合わせいただきますようお願いいたします。
※公式サイトより、各種詳細ご確認ください。
 
●110平方メートルゆったりスペースの全面芝サイト
●ペグが扱いやすい改良芝
●通路などは水はけのよい透水性舗装
●テントとシュラフの専用物干し台
●全館温水設備での快適なシンクと洗面所
●冷凍庫使用は無料
●広いシャワールームは親子で使えます

つるおか三寺社祈りプロジェクト 龍に会いに行く ~重ね印めぐり~

「つるおか三寺社祈りプロジェクト」
龍に会いに行く ~重ね印めぐり~(2024年5月4日開始)

2024年辰年。善寶寺住職揮毫の「龍」の字を出羽三山神社では「緑」、善寶寺では「青」、荘内神社では「桃」の印として、参拝の印である御朱印に重ねて押していただけます。三寺社の龍を探しに巡ってみてはいかがでしょうか。

【詳細】
期間:2024年5月4日(土)辰の日~11月30日(土)
受付時間
・出羽三山神社(本殿授与所)8:30~16:30
・善寳寺(売店)9:00~15:30
・荘内神社(授与所)8:30~17:00
※ご参拝の皆様より、お好きなところに押していただくセルフ方式となります。
 三寺社のいずれかで御朱印をいただいた際にご自身で好きな位置へ押印ください。

三寺社にまつわる龍神さまエピソード特集 ≫ 2024年 辰年 龍神さまにまつわるお話

 
 
<終了しました>「つるおか三寺社祈りプロジェクト」第3弾
五感に響く~月山和紙香る御朱印~(2022年4月1日開始)

出羽三山神社・善寳寺・荘内神社による「つるおか三寺社祈りプロジェクト」では、「五感に響く~月山和紙香る御朱印~」を頒布します。アロマで香る御朱印は、1社ごとにオリジナルな香りが楽しめるだけでなく、3社めぐって香りを重ねると、心も体も癒され、祈りに包まれる効果が期待できます。パワースポットとしても名高い3寺社を参拝し、香りの御朱印めぐりをお楽しみください。「癒しと祈りの”香る御朱印”めぐり」モデルコースを見る。
緑色/出羽三山神社【杉】、紫色/善寳寺【龍神様の衣】、桃色/荘内神社【城址の桜】をイメージ。全て手漉きのため、同じものが1つとない、世界に一つだけの御朱印紙を使用しています。

◎香りのストーリー
アロマセラピスト yuri(小村有里子)さんに香りのストーリーを作っていただき、それぞれの寺社の香りと、三寺社が一つになった香りを調合いただきました。

詳しい案内は三寺社祈りプロジェクトのページからご確認ください。

【詳細】
期間:2022年4月1日より頒布開始(郵送不可)~12月下旬まで頒布予定(月山和紙がなくなり次第終了)
初穂料:2,000円
頒布場所:出羽三山神社・善寳寺・荘内神社、各寺社で頒布
お問い合わせ:つるおか三寺社祈りプロジェクト事務局
荘内神社 電話 0235-22-8100(9時から17時まで)
郵送対応は行っておりません。
 
 
【荘内神社・出羽三山神社・善寳寺へ初詣にお出かけの皆様へ】
ライブカメラにて、三寺社それぞれの混雑状況をご確認いただけます。

出羽三山神社ライブカメラ

荘内神社ライブカメラ 

善寳寺ライブカメラ
 
 
<終了しました>「つるおか三寺社祈りプロジェクト」第2弾
出羽三山丑歳御縁年 三寺社特別御朱印頒布(2021年3月3日開始)

出羽三山神社・善寳寺・荘内神社による「つるおか三寺社祈りプロジェクト」では、「疫病鎮静祈願 祈りのリレー」・「三寺社特別御朱印 郵送頒布」
、「初詣合同対策」を行い、ご参拝の皆様を始め、コロナ禍でご参拝頂けない方々にも発信を続けて参りました。
第2弾の御朱印は、出羽三山丑歳御縁年に合わせて、鶴岡の寺社を巡って頂く「三寺社特別御朱印」。お持ちの御朱印帳三面に各寺社の丑歳にちなんだ御朱印を直接書かせていただきます。

<三寺社特別御朱印の頒布は令和2年9月末にて終了いたしました>
お日にちの入っていない三寺社特別御朱印をお持ちのみなさま
この疫病が鎮静し、鶴岡へお越しいただけた際には特別御朱印を持ち、ぜひ三寺社をご参拝くださいませ。ご参拝のお日にちと、重ね印をお入れしております。
 
 
<終了しました>「つるおか三寺社祈りプロジェクト」第1弾(2020年6月16日開始)
新型コロナウイルス感染症拡大に伴い日本のみならず全世界が不安な日々を過ごしております。その中で皆様に祈りの心と癒しを発信したいという思いから出羽三山神社・善寳寺・荘内神社が宗教の垣根を越えて「つるおか三寺社祈りプロジェクト」を立ち上げました。6月16日疫病鎮静祈願祈りのリレー、善寳寺、荘内神社、出羽三山神社 それぞれで祈りを繋いで参りました。

また、疫病鎮静祈願のお印として、三寺社特別ご朱印を奉製いたしました。全国で初めて、一つの御朱印に三寺社の印が押されています。鶴岡の地にいつか訪れた際に、この御朱印を持って三寺社を巡って頂きたいその思いから奉製しております。この疫病が鎮静し、ご参拝頂けることを心よりお待ち申し上げております。
三寺社特別御朱印 お申込みフォーム

「つるおか三寺社祈りプロジェクト」事務局
荘内神社権禰宜 石原 和香子
電話:0235-22-8100
共催:DEGAM鶴岡ツーリズムビューロー