ニュース

バックナンバーを絞り込む

鶴岡観光プラザ

鶴岡観光プラザは鶴岡商工会議所会館1階に拠点を構え、伝統工芸品の紹介と観光案内を行っております。

◆主な業務◆
観光地、交通手段、宿泊施設等の情報提供/伝統工芸品の紹介/手荷物預かり

美味しい鶴岡グルメ旅 -美食と食文化を体験する鶴岡ガストロノミーツーリズム-

ガストロノミーツーリズムとは、地域の食材・習慣・伝統・歴史などによって育まれた食を楽しみ、食文化に触れることを目的としたツーリズムのこと。鶴岡では、地域で育まれてきた多様な食文化が体験できます。

【特集】美味しい鶴岡グルメ旅 -美食と食文化を体験する鶴岡ガストロノミーツーリズム-

【モデルコース】鶴岡の美食と文化を体験!2泊3日鶴岡ガストロノミーツーリズム

徳川四天王、酒井忠次と徳川家ゆかりをめぐる旅

徳川四天王、酒井忠次と徳川家ゆかりをめぐる旅 今も殿が暮らすまち 城下町鶴岡
 
2023年大河ドラマの題材としてもとりあげられた「徳川家康」
そんな家康の忠臣として知られる徳川四天王の一人、「酒井忠次」は後に庄内藩を治める酒井家初代当主です。入部以来400年あまりの時をこの地で過ごされ、城下町鶴岡には今も殿さまが暮らしています。
本特集では、庄内藩と徳川とのゆかりをご紹介します。

鶴岡のラーメン

ラーメン県の山形県!
実は都道府県県庁所在地、政令指定都市で実施されている家計調査のうち、ラーメンの消費額の項目において消費量日本一に輝いているのが山形県山形市です(2024年2月6日時点)

もちろん、山形県鶴岡市にもたくさんの美味しいラーメンがあります。
昔からある町の食堂で昔ながらの魚介出汁あっさり系ラーメンや新オープンのお店などではこってり大満足の次郎系ラーメンなどお店ごとにこだわりある多様なラーメンをお楽しみいただけます。

一般的な麺の量は約100~120gですが、実は鶴岡では約180~200gの量が一般的です。(鶴岡でいう大盛は約230~300gくらい…!)
鶴岡の食はおもてなしの文化が強く、おなかいっぱいにすることがおもてなしのひとつであったこともこの麺の量に表れているのかもしれません。

心と体が癒される旅「冬のつるおか」

鶴岡を旅して心と体をリフレッシュ!鶴岡に行こう!(特集ページへはこちら)

山と海の豊かな自然に恵まれた山形県鶴岡市。神社やお寺のパワースポットでお参りし、
温泉につかり、おいしい地元の食をいただく「詣でる つかる 頂きます」旅が楽しめます。心と体を整えて、エネルギーチャージをしましょう。

湯野浜温泉の宿

開湯1000年、海岸沿いにホテル・旅館が建ち並ぶ湯野浜温泉は、その名の通り海辺の温泉郷として古くから栄えてきました。起源は天喜年間(1053~58)に、亀が海辺で湧き出す湯の中で傷を癒していたという伝説に由来しています。広大な砂浜と日本海に沈む夕日は絶景。お宿によっては、入浴しながら望む日本海の夕日を楽しめる。県内有数のリゾート地で、マリンスポーツが楽しめる温泉地です。
 
●湯野浜地区の宿泊施設一覧

名称/電話 (0235)/収容人数/所在地(鶴岡市)/温泉
▼ ホテル・旅館
亀や/75-2301/400/湯野浜1-5-50/温泉あり
愉海亭 みやじま/75-2311/210/湯野浜1-6-4/温泉あり
湯野浜ホテル/75-2359/25/湯野浜1-3-36/温泉あり
扇屋旅館/75-2118/15 湯野浜1-8-22/温泉あり
游水亭 いさごや/75-2211/261/湯野浜1-8-7/温泉あり
竹屋ホテル/75-2031/250/湯野浜1-9-25/温泉あり
海辺のお宿一久/75-2121/66/湯野浜1-10-29/温泉あり
奥湯野浜温泉 龍の湯/75-2241/130/湯野浜2-4-47 温泉あり
はまあかり 潮音閣/75-2134/75/湯野浜1-26-4/温泉あり
ホテルテトラリゾート鶴岡/76-3800/250/下川字東海林場358-3/温泉あり
リゾートホテル 華夕美日本海/75-2021/300/下川字窪畑1-523/温泉あり
タカミヤ湯の浜テラス 西洋茶寮/75-2188/9室/湯野浜1-25-1/温泉あり

▼ 民宿
福宝館/76-2936/湯野浜1-9-34/温泉あり
浜泉荘/75-2418/湯野浜1-12-31/温泉あり
しらはま屋/75-2275/湯野浜1-15-7/温泉あり
真砂子屋/75-2057/湯野浜1-19-16/温泉あり
 
※泉質/ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉 効用/慢性胃腸病、切り傷、慢性皮膚病、神経痛、火傷、慢性婦人病
 
《湯野浜温泉朝市》
海産物・鮮魚・果物・庄内米など、その時々の新鮮な庄内の味を “温泉の朝市” でお楽しみください。
期間/例年4月下旬頃~11月上旬
場所/長岩広場(愉海亭みやじま隣)
※2023年度(令和5年度)
・GW期間:2023年5月3日(水)~5月7日(日)開催
・5/8~7/21期間:土・日・月開催
・夏休み期間:7月22日(土)~8月15日(火)開催(ただし水曜日定休)
・8/16~10/30期間:土・日・月開催
時間/午前6時~午前8時(日によって延長・短縮する場合あり)※悪天候の場合、臨時休業あり。

あつみ温泉の宿

あつみ温泉はやわらかな湯と清流の音が心地良い風情ある温泉地。良質の温泉と旬の食材を使った料理、あたたかなおもてなしが自慢の宿が並びます。温泉街を流れる温海川河畔は、春は桜、夏の鮎釣り、秋には鮭の遡上と四季折々の表情を見せ散策におすすめです。川辺の足湯やベンチでひと休みすれば、寛ぎのひとときが心を癒してくれます。朝市や共同浴場で地元の人達とのふれあいも楽しい温泉街です。

お殿さまや庶民に愛され、湯治場として長い間栄えた湯村は人情味が豊かで、たくさんの客人をもてなして来た面影を宿屋や朝市に遺しています。歴史ある朝市には地場の温海かぶやしな織、新鮮な山菜などが並びます。

■あつみ温泉の宿泊施設一覧
名称/電話 (0235)/所在地(鶴岡市)
東屋旅館/43-3025/湯温海甲171/温泉あり
あつみホテル温海荘/43-2888/湯温海甲188/温泉あり
かしわや旅館/43-2011/湯温海甲191/温泉あり
高見屋別邸 久遠/43-4119/湯温海字湯之尻83-3/温泉あり
瀧の屋旅館/43-3025/あつみ温泉甲169/温泉あり
たちばなや/43-2211/湯温海丁3/温泉あり
萬国屋/0570-00-8598/湯温海丁1/温泉あり
マルイ旅館/44-2077/鼠ヶ関乙82
民宿 丸武/44-2185/鼠ヶ関字興屋1-3

●泉質/ナトリウム・カルシウム‐塩化物・硫酸塩泉
●効用/火傷、切り傷、慢性疲労など

塩化物泉はベールのようにのこる塩被膜でしっとりぽかぽかが持続。硫酸塩泉は肌しっとり乾燥を防ぎます。冷えと乾燥に効果が期待できる泉質です。

■あつみ温泉観光スポット
あつみ温泉朝市/あつみ温泉ばら園/温海川河畔の桜/大清水公園/共同浴場/飲泉所/足湯カフェ「チット・モッシェ」/足湯「もっけ湯」/足湯「あんべ湯」/与謝野晶子歌碑/芭蕉供養碑/花頂山碑/藤原清人顕彰碑/学童疎開謝恩の記念碑
 

湯田川温泉の宿

国民保養温泉地に指定されている湯田川温泉は、古くから「鶴岡の奥座敷」と呼ばれ、竹林と梅林に囲まれた旅館が建ち並ぶ閑静な温泉郷。鶴岡の市街地からもほど近く、県内外から多くの観光客や湯治客が訪れています。

近くには300本あまりの梅を有する梅林公園や、幕末の志士新徴組の墓所、映画「たそがれ清兵衛」のロケ地でもある由豆佐売神社などの散策地があります。旬の季節には、毎年「孟宗まつり」が開催され、名物孟宗汁、孟宗竹で地酒を燗したカッポ酒の味は格別です。

●湯田川地区の宿泊施設一覧

名称/電話 (0235)/収容人数/所在地(鶴岡市)
九兵衛旅館/35-2777/70/湯田川乙19
珠玉や/35-3535/37/湯田川乙39
つかさや旅館/35-2301/57/湯田川乙52
隼人旅館/35-3355/50/湯田川乙56
ますや旅館/35-3211/35/湯田川乙63
仙荘 湯田川/35-3773/70/湯田川乙13
湯どの庵/35-2200/24/湯田川乙38
理太夫旅館/35-2888/40/湯田川乙51

※日帰り入浴も可能です。宿泊のお客様優先となりますので、事前に各お宿にご確認ください。

≪お問い合わせ≫

宿泊案内は鶴岡市観光案内所へ 電話0235-25-7678

観光情報は湯田川温泉観光協会へ 電話0235-35-4111 公式ホームページ >> https://www.yutagawaonsen.com/

泉質/ナトリウム・カルシウム-硫酸塩温泉  効用/脳神経病、眼病、婦人病、便泌、痛風など

正面の湯 (共同浴場) / 田の湯 (共同浴場) / 白鷺の湯(足湯)

周辺施設(梅林公園、由豆佐売神社、藤沢周平先生記念碑)

◆梅まつり 3月下旬~4月中旬
茶会・売店 旅館の女将さんによる野点、「梅見弁当」「孟宗ごはん」などを販売。

◆孟宗まつり 5月上旬~6月中旬(朝堀孟宗朝市)
各旅館で、孟宗づくしのお料理が堪能できます。 JA鶴岡の収穫体験「孟宗掘り」もできます。

◆ほたるまつり 源氏蛍/6月中旬~7月上旬 平家蛍/6月下旬~7月下旬 

由良温泉の宿

日本の渚100選、日本の快水浴場88選に選ばれた美しい景観と八乙女伝説のロマン息づく由良海岸。日本海に沈む夕陽と朱塗りの橋が架かる白山島が織り成すコントラストはまさに絶景です。

●由良地区の宿泊施設一覧

○ホテル・旅館
名称/電話(0235)/収容人数/住所/温泉
ホテル八乙女/73-3811/350/由良3-16-31/温泉あり
ほり旅館/73-3158/25/由良2-3-33/温泉あり
ホテルサンリゾート庄内/38-8088/76/由良3-17-20/温泉あり
鮮魚料理 益美荘/73-3203/25/由良1-1-2

○民宿
名称/電話(0235)/住所
本間義一/73-2552/由良2-3-24/温泉あり
伊藤由治郎/73-2367/由良2-12-10
和田伝兵衛/73-2218/由良2-12-16
佐藤伝三郎/73-3691/由良2-13-14
和田伊右エ門/73-3206/由良2-14-36
温泉民宿 石川/73-2472/由良2-20-18/温泉あり

お問い合わせ 由良温泉観光協会 電話 0235-73-2250

鶴岡市街地の宿

駅前のビジネスホテルや旅館、夕日美しい海辺の温泉、山あいに囲まれた閑静な温泉など、鶴岡にはさまざまな宿泊施設が点在しています。四季折々の風景や旬の味覚 や飾らないもてなしが、きっと心に忘れられない思い出を提供してくれることでしょう。

▼温泉地
湯野浜温泉 ♨湯野浜温泉
あつみ温泉 ♨あつみ温泉
湯田川温泉 ♨湯田川温泉
由 良温泉 ♨由良温泉

駅前・中心市街地のホテル・旅館

▼鶴岡駅前
名称/電話/収容人数/所在地
東京第一ホテル鶴岡/0235-24-7611/202/鶴岡市錦町2-10
SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE/0235-25-7424/335/鶴岡市北京田字下鳥ノ巣23-1
北海屋旅館/0235-22-0901/21/鶴岡市日吉町2-24
奈良館/0235-22-1202/17/鶴岡市日吉町2-35
旅館いさみや/0235-22-2788/16/鶴岡市末広町20-12
石狩屋旅館/0235-22-1247/35/鶴岡市大宝寺町2-30
ホテル五番館/0235-22-6448/45/鶴岡市宝町1-5
ビジネスホテル白樺/0235-23-3117/30/鶴岡市大宝寺町3-44
APAホテル鶴岡駅前/0235-25-0111/140/鶴岡市末広町5-20
ホテル α-1鶴岡/0235-25-1212/215/鶴岡市末広町18-41
ホテル ルートイン鶴岡駅前/0235-28-2055/196/鶴岡市末広町1-17
ホテルステイイン山王プラザプレミアアネックス/0235-24-3666/39/鶴岡市末広町2-1
ホテル・キューズ鶴岡駅前店/0235-64-8477/13室/鶴岡市末広町17-8
いこいの宿 農/090-3647-8104/5室/鶴岡市鳥居町34-16

▼ 鶴岡市中心部
村上屋旅館/0235-22-0737/37/鶴岡市本町1丁目2-17
月山荘/0235-23-1125/95/鶴岡市上畑町10-20
旅館 山王荘/0235-22-2824/30/鶴岡市山王町4-6
ホテルステイイン山王プラザ/0235-35-0600/102/鶴岡市山王町6-8

▼鶴岡I.C付近
ホテル ルートイン鶴岡インター/0235-26-2255/197/鶴岡市大塚町12-26
ホテルイン鶴岡/0235-29-5000/246/鶴岡市美咲町33-27

櫛引たらのきだいスキー場【2024年3月3日まで】

市街地から近く、気軽に訪れることが出来るスキー場。
駐車場の目の前には無料のソリ乗り場もあり、小さなお子様も楽しむことが出来ます。ゲレンデは庄内平野を見渡せる絶好のロケーションで、ナイター時には夜景を楽しめる。帰りには「くしびき温泉ゆ〜Town」で温泉もおすすめです。

*イベント情報*
櫛引たらのきだいスキー場サンクスデー
日程:2024年1月20日(土)、2月3日(土)、2月17日(土)
上記日程はスキーこどもの日で高校生以下のリフト料金が無料です。

羽黒山スキー場【2023-2024営業終了】

初心者からファミリー、中上級者まで気軽に楽しめるスキー場です。羽黒山神路大橋の開通で、アクセスも大変便利になりました。