ニュース

バックナンバーを絞り込む

教育旅行デジタルガイドブック 『 まなぶつるおか 』

DEGAM初のデジタルガイドブック
教育旅行誘致を目的とした『 まなぶつるおか 』 を発行します。
「求められるガイドブック」を基本コンセプトとに、本市のSDGsの取組み、歴史・文化・城下町、教育旅行で活用できる体験プログラム、教育施設・観光施設など本市の魅力を紹介する教育旅行向けガイドブックとなります。
また、withコロナに対応し、DEGAMとしは初めてのデジタルガイドブックであり、ホームページ(つるおか観光ナビ)で自由に閲覧できます。ガイドブックをデジタル化することにより、旅行会社担当者、教職員の関心に合わせた関連ページを即座に検索、閲覧、プリントアウトができ、スピーディーな情報提供と、都度のガイドブック発送業務の軽減が可能となります。
今後、令和2年度に送客された旅行会社、東北並びに北関東の教育旅行専門支店にPDF版を送付するなど働きかけを行い、新たな誘致につなげ、一般の旅行商談会でも活用します。
デジタルガイドブックは「つるおか観光ナビ」トップページ下段「まなぶつるおか」のバナーより閲覧可能です。

レンタサイクルのご利用について

*2021年(令和3年)のレンタサイクルを3月19日(金)より再開しました*
貸出/返却場所
【鶴岡駅前FOODEVER内 観光案内所】(所有台数15台) 0235-25-7678
3月19日~11月 午前9時00分~午後5時00分

 *貸出期間は、積雪の状況により前後する場合がございます。
 *冬季12月から3月の貸出はございません。
 *大人用自転車のみとなります。
 *荘内神社での貸し出しは2020年3月で終了しています。

鶴岡市観光案内所休業日について

休業日:2020年12月31日~2021年1月1日(同日は、マリカ東館1階FOODEVERも閉館となります)

当案内所は鶴岡駅前のFOODEVER(マリカ東館1階)に拠点を構え、英語で対応可能なスタッフが常駐しております。(JNTO認定外国人観光案内所カテゴリーⅡ)。

出羽三山の旅は、古来より「精進潔斎」し生まれかわり、その後温泉で、酒肴を頂く「精進落とし」の伝統があります。「詣でる つかる 頂きます」は、寺社仏閣を巡り、温泉につかり、大地の恵みに感謝して頂く、鶴岡の旅の楽しみ方です。

【鶴岡市観光案内所】
◆TEL◆ 0235-25-7678
◆開所時間◆9:00~17:30
◆定休日◆ なし(FOODEVERに準ずる)
*2020年12月31日・2021年1月1日はお休みとなります。
◆主な業務◆観光地、交通手段、宿泊施設等の情報提
供/手ぬぐいスタンプ帳の販売
       観光資料等の発送/レンタサイクルの貸出

鶴岡市観光客動向調査結果について

DEGAMでは、静岡県立大学経営情報学部渡邉研究室の協力により、
鶴岡市への観光客を対象にwebアンケートの形で行っている
動向調査の第2号(令和2年9月~11月)をまとめましたので発表いたします。

DEGAMリポート 第2号(本文)
DEGAMリポート 第2号(図表)

観光に便利な路線バス「つるおか一日乗り放題券」の販売を開始しました

観光に便利な「つるおか一日乗り放題券」の販売を開始しました
DEGAMでは、庄内交通の路線バスで利用できる「つるおか一日乗り放題券」の取り扱いを開始しました。
販売箇所:鶴岡市観光案内所内
券 種:鶴岡市街地コース(500円)、湯野浜・湯田川コース(1000円)、鶴岡全域コース(2000円)
支払方法:現金またはGoToトラベル地域共通クーポン
「つるおか一日乗り放題券」詳細については庄内交通HPをご覧ください

鶴岡市観光客動向調査結果について

DEGAMでは、静岡県立大学経営情報学部渡邉研究室の協力により、鶴岡市への観光客を対象にwebアンケートの形で行っている動向調査をまとめましたので発表いたします。
DEGAMリポート_第1号(本文)
DEGAMリポート_第1号(図表)

~ 詣でる つかる 頂きます ~ お食事中はマスクも ひとやすみ『 マスク休憩紙 』

DEGAMでは、4温泉の宿泊施設はじめ、DEGAM会員、観光関係施設及び食文化創造都市協議会会員に向け「マスク休憩紙」を作成しました。食事の際に、はずしたマスクを置く「マスク休憩紙」を活用して、本市観光戦略の重点である「詣でる つかる 頂きます」をPRしていきます。10月1日からのポストDC開催を控え、お客様に新しい生活様式に対応した、おもてなしを提供していきます。

マスク休憩紙(両面コピーで使用ください)

「つる宿」第2弾の参加施設の募集について

市民・県民向けの宿泊等プランの紹介事業「つる宿」の第2弾の実施にあたり、事業への参加施設を下記により募集します。

【実施内容】
 「つる宿」特設HP掲載による宿泊等プランの紹介・PR
  (https://tsuruyado.com/
【参加対象】
  市内の宿泊施設で、11月から展開する市民・県民向け限定のプラン等を企画・造成できる施設
  (参加申込があった施設に別途提出を依頼します)
【掲載内容
  10月1日~10月31日
  …施設の紹介 ※一覧表にての掲載になります。
  (施設名、住所、電話番号、URL、利用可能な助成 等)
  11月1日~来年1月31日 (予定)
  …宿泊施設が提供する市民・県民限定の宿泊プラン等の紹介
【参加負担金】
  無  料
【応募方法】
  所定の参加申込書により9月25日(金)までDEGAM事務局に提出
  ※E-MAILの場合…ouen@degam.jp FAXの場合  …26-7322
  →つる宿第2弾・参加申込書

「つる宿」第2弾に向けた宿泊等プラン企画・造成研修会を開催します
・日  時  令和2年10月5日(月)11:00~13:00
・場  所  マリカ西館 市民ホール
・講  師  リードクライム株式会社  代表取締役  西 直人  氏
・対  象  「つる宿」参加施設の宿泊等プランの企画・造成に携わる方
・定  員  50名(定員を超過した場合は先着順。各施設1名の参加でお願いします。)
・申し込み つる宿への参加申込書に、研修会への参加を希望する旨記載し提出ください

「月山ワイン復興プロジェクト」 湯野浜温泉「ワイン足湯」について

湯野浜観光協会ではDEGAMと連携し、JA庄内たがわの協力により「月山ワイン 山ぶどう研究所」のワインを活用し、湯野浜温泉足湯にて「ワイン足湯」を期間限定で実施いたします。日本海を望む湯野浜温泉足湯。心地よい潮風を感じながら、芳醇なワインの香りと、温泉のぬくもりで、心身ともにリフレッシュの機会を提供いたします。

[ 湯野浜温泉ワイン足湯 ]
期 間:8月17日(月)か8月23日(日)まで (7日間)
場 所:湯野浜温泉 足湯 (鶴岡市コミュニティセンター コスパ前)
時 間:10時、15時の1日2回 ワイン投入

<令和2年8月17日(月) 10:00 ~よりオープニングイベントを行います>

【鶴岡市からのお知らせ】鶴岡ふるさと寄附金「旬の特産品と宿泊利用券セット」提供開始について

「SDGs未来都市認定記念」 農業×漁業×食文化×観光
【まずは“お家”で そのあと“鶴岡”に】 
7月17日(金)、鶴岡市は、市内の生産者と宿泊事業者のご協力のもと、ふるさと納税の返礼品として、鶴岡の旬の特産品と宿泊利用券セットの提供を開始します。
いまだに新型コロナウイルスの感染が収束したとは言えない状況で、「鶴岡に行きたい、帰りたいけど、今は行けない」という方が多くおられます。
そうした皆様に、まず“お家”で、有機野菜や地元海産物など鶴岡の特産品を味わっていただき、そのあと実際に“鶴岡”に来て楽しんでいただきたいというコンセプトの返礼品となります。
詳細はコチラから→ふるさとチョイス特集