松ヶ岡開墾記念館 (まつがおかかいこんきねんかん)

明治維新以降、武士たちが刀を鍬に持ち替え、農地を開拓していった歴史を伝える施設。明治8年創建の旧蚕室を記念館として公開。

1階/開墾、農業、蚕糸関係資料を展示。
2階/開墾士の末裔であった田中兄弟が収集した全国の土人形、土鈴など郷土玩具コレクション約25,000点を展示。

※松ヶ岡開墾場内にある庄内農具館、庄内の米作り用具収蔵庫と共に、3館共通入館券でご覧いただけます。

スポット情報