曹源寺のヒサカキ(そうげんじのひさかき)

鼠ヶ関曹源寺の後庭に南北に植えられていた2株の老木で、南の株は根元から地上90cmで3本立ちになり、北の株は地上55cmで2株に分かれ、高さは両方とも4.1m程ですが、細かく分かれた小枝が入り組み連理状をなしています。
県指定天然記念物(昭和28年)

スポット情報