味覚

味ごよみ

四季折々に自然の恵みがあり、味わいがある。それらを大切にしてきた鶴岡の味覚は、素朴だが飽きのこない逸品揃い。一度食せばまた来たくなる。本物の味がここにある。

だだちゃ豆の写真

[だだちゃ豆]

全国的にすっかり有名になった鶴岡特産の枝豆“だだちゃ豆”。その歯触りと味わいはビールに最適
地酒の写真

[地酒]

出羽三山や朝日連峰からの清水、庄内平野の良質な米に恵まれ、左党を唸らせる清酒が造られている
 
>> 新酒・酒蔵まつり
もうそう汁の写真

[もうそう汁]

春、採りたて旬の孟宗(もうそう)竹を味噌と酒粕仕立てで煮込む。コリコリした歯応えと素朴な風味が人気
 
>> 湯田川温泉
砂丘メロンの写真

[砂丘メロン]

庄内砂丘で栽培されるメロンは、甘い芳香とジューシィな果肉が大人気の逸品
 
>> メロン食べ放題
 
日本海の海の幸の写真

[日本海の海の幸]

全国でも珍しい夏の岩がきや口細かれいなど、年間を通して新鮮な旬の海の幸をご堪能いただけます
庄内柿の写真

[庄内柿]

種なしの柿として名高い庄内柿。独特の風味と甘さと食べやすさが人気。干柿にしてもおいしい
庄内米の写真

[庄内米]

鶴岡は日本有数の米どころ。庄内平野特産の米は昔から旨い米の代名詞
どんがら汁の写真

[どんがら汁]

(寒鱈汁)冬の味覚の代表格。寒鱈をまるごと鍋に入れ味噌味でいただく素朴で豪快な味
 
>> 日本海寒鱈まつり
>> 由良寒鱈まつり
 
麦きりの写真

[麦きり]

コシのある歯応えと素朴な風味が人気の麦きり。夏だけでなく、1年を通して食べられています
南禅寺の写真

[南禅寺]

鶴岡の夏の涼味の代表格。丸い形の豆腐で、薬味をかけていただくと格別です
民田なすの写真

[民田なす]

小ぶりで歯応えがいいなすで漬物にピッタリ。他にも赤かぶなど地野菜を使った美味しい漬け物が豊富
駄菓子の写真

[駄菓子]

煎餅の中におもちゃを忍ばせた「からからせんべい」や狐のお面をかたどった「おきつねはん」など昔ながらのお菓子の名所