鶴岡雛物語とは

鶴岡は、徳川四天王の筆頭 酒井公が統治した城下町。江戸時代、参勤交代で江戸から、西廻り航路によって京の都から運ばれた雛人形や雛道具が、幾度かの時代の大きな移り変わりの中、庄内藩主酒井家をはじめ旧家によって代々大切に受け継がれてきました。享保雛、有職雛、古今雛、芥子雛など、日本を代表する雛人形研究家をも虜にした秘蔵の雛たちが奏でる雅の世界をご堪能ください。

 チラシはこちら  ・ 

雛めぐり共通割引券    

何度でも使えるお得な「雛めぐり共通割引券」を発行しています。割引券1枚で5名まで割引できます。
以下の施設で扱っているほか、この画面の「ダウンロード」から印刷しても使用できます。また、期間中、着物でご来場の方は、入場料金が半額になります。なお、割引率は各施設で異なります。
【割引券取扱場所】
鶴岡市観光案内所、鶴岡市観光物産課など
※配布数に限りがありますので、終了の際はご了承ください。割引券はダウンロード後、印刷して切り取らずにお持ちください。

                              雛めぐり共通割引券PDFファイル(5MB)

(致道博物館:公式サイトへ)                            (荘内神社 宝物殿:公式サイトへ)            (旧風間家住宅 丙申堂:公式サイトへ)

 
      (三井家 蔵座敷)          (奥湯野浜温泉 龍の湯:公式サイトへ)    (湯田川温泉 旧白幡邸:公式サイトへ)
 
(湯野浜温泉街 各店)  詳細はこちら
 
(鶴岡銀座商店街 各店) 詳細はこちら

※施設により展示期間等は異なります。

雛の体験教室  

 雛菓子作りを各施設で実施します。詳しくはこちらをご覧ください。

鶴岡市観光ガイド 

 城下町らしく格式高いひな人形が多い鶴岡を観光ガイドがご案内します。
 鶴岡の雛めぐりでひと足早い春を楽しみながら、街のあちこちに今も息づいている歴史や文化を、わかりやすくご説明いたします。
 詳しくはこちらをご覧ください。
 
 

★★へんしん!かわいいおひなさま★★ 

 着物をはおれば、あっという間にかわいいお雛様に大変身!小学校低学年ぐらいまでのお子様を対象に簡単に着付けができ、
 本格的なお雛様の姿になれます。(体験無料)
◆3月3日(土)・4日(日)10:00~16:00 FOODEVER
◆3月11日(日) 丙申堂
◆3月21日(水・祝) 龍の湯
◆3月25日~4月3日(火) 致道博物館
 
 
顔出し看板

  鶴岡市内3か所に設置します。旅の思い出にどうぞ!全種類制覇を目指そう!

  撮った写真をSNSでアップすると、ひな人形のポストカードをプレゼントします。
  
   庄内観光物産館 (お内裏様とお雛様)
   荘内神社(三人官女)
   FOODEVER(牛車)
雛物語トップ荘内神社宝物殿致道博物館龍の湯ギャラリー氷室旧風間家住宅丙申堂湯田川温泉旧白幡邸
三井家蔵座敷鶴岡商店街湯野浜温泉あつみ温泉ぽっぽの湯
鶴岡市観光ガイド雛メニュー・雛膳/ひな菓子雛の体験教室