観光ガイドがご案内します。

藤沢周平文学の原風景を訪ねる旅1

庄内藩14万石の城下町として栄えた鶴岡。
この街をより深く知りたい方は、観光ガイドがご案内します。

鶴岡市観光ガイドのご案内へ
 

とっておき車3時間コース

コース図
 
致道館

藩校 致道館

[案内板] 「義民が駆ける」東北に唯一現存する藩校建築物 >> 詳細

山王神社

日枝神社

[案内板] 「ただ一撃」の小真木野

民田

民田
(黄金地域)

[案内板] 「ただ一撃」の民田。作品にも登場する民田茄子の産地

黄金小学校

黄金小学校
(黄金地域)

母校。建物は新しくなったが、よく本を読でいたという校庭の階段は当時の面影を残す

洞春院

洞春院
(黄金地域)

菩提寺。本が発刊されるたび地域に2冊寄贈していたという。その藤沢文庫がある

高坂

高坂
(黄金地域)

[案内板] 「三月の鮠」の山王社

生誕の碑

藤沢周平生誕之地
(黄金地域)

高坂の生家跡地に、平成10年12月26日、記念碑が建てられた。
>> 詳細

金沢屋旅館

旧金沢屋旅館
(黄金地域)

遠縁に当たるこの旅館をよく訪れ、先代の影響を強く受けた(現在、旅館は廃業)

井岡寺

井岡寺

[案内板]「紅の記憶」の豪勝寺

先生記念碑

藤沢周平先生記念碑
(湯田川地域)

教鞭をとった学校前の記念碑。背広は持たず詰め襟姿で生家から自転車で通う >> 詳細

由豆佐売神社

由豆佐売神社
(湯田川地域)

湯田川温泉にある延喜式の由緒ある神社。映画「たそがれ清兵衛」ロケ地 >> 詳細

総穏寺

総穏寺

[案内板] 「又蔵の火」この寺の境内で事件は起きた。相打ちで果てた両義士の像と墓がある >> 詳細

大督寺

大督寺

[案内板] 「義民が駆ける」海坂藩のモデルとされる庄内藩酒井家の菩提寺 >> 詳細

鶴岡市立藤沢周平記念館

鶴岡市立
藤沢周平記念館

>> 詳細

鶴岡公園

鶴岡公園

[案内板] 「花のあと」の鶴ヶ岡城。藤沢少年が花見遠足に通った城址公園 >> 詳細

 

※お客様のご都合にあわせて、コースのアレンジも可能です。

※[案内板]:「藤沢周平作品ゆかりの地案内板」が設置してある箇所

鶴岡市役所までは、山形道鶴岡ICより 車で約10分。

湯田川温泉、湯野浜温泉方面へは、車で約20分、あつみ温泉へは、車で約40分。

目的地への移動時間は、おおよその目安の時間です。

交通案内」もご参考ください。