春日神社 例大祭(黒川能 奉仕)

(かすがじんじゃ れいたいさい(くろかわのう ほうし))
 
区切り

(櫛引地域)【5月3日開催】
平安時代初期の大同2年(806年)創建といわれている春日神社の例大祭です。社殿内で、巫女舞や玉串奉納などの神事が執り行われた後、500年以上に渡り伝承されてきた国指定重要無形民俗文化財「黒川能」の式三番(翁、三番叟)、能二番、狂言一番が奉仕されます。

項目 内容
開催地: 春日神社
鶴岡市黒川字宮の下291
問い合わせ: 黒川能の里 王祇会館
電話: 0235-57-5310
FAX: 0235-57-5311
E-mail: kurokawa-nou@athena.ocn.ne.jp
交通: ・JR鶴岡駅より車で約20分
・日本海東北自動車道 鶴岡西ICから車で山形市方面に約25分
・山形自動車道 鶴岡ICから車で山形市方面に約20分
・山形自動車道 庄内あさひICから車で鶴岡方面に約20分
駐車場: 有(約80台)
時間: 午前10時~
料金: 玉串料5,000円~
関連ページ: 黒川能春日神社春日神社 新嘗祭王祇祭春日神社 祈年祭
周辺施設: 黒川能の里 王祇会館
国指定重要無形民俗文化財 黒川能_奉仕
 
春日神社
 
区切り
 
 
最終更新日 2013年 3月 7日