念珠の松庭園

(ねんじゅのまつていえん)
地図を表示 
区切り

主幹は高さ3.5m、幹囲り1.16mにすぎませんが、東に周囲1.3mの巨大な枝が這うように20m程伸びており、臥龍型をしています。
昭和30年8月1日に山形県の天然記念物に指定され、平成6年に世界的に有名な造園家 中島健氏の設計により現在の念珠の松庭園が完成しました。

項目 内容
所在地: 鶴岡市鼠ヶ関
問い合わせ: 鶴岡市温海庁舎 産業建設課
電話: 0235-43-4617
FAX: 0235-43-4633
E-mail: norin-at@city.tsuruoka.yamagata.jp
交通: 【山形・仙台方面から】日本海東北自動車道「あつみ温泉IC」から車で約15分
【新潟方面から】日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」から車で約50分
JR鼠ヶ関駅下車徒歩約3分
駐車場: 12台
※大型バスは駐車できません。マリンパークねずがせき駐車場をご利用ください。(徒歩約3分)
 詳しくは温海庁舎産業建設課(0235-43-4617)または、あつみ観光協会(0235-43-3547)へお問合せください。
時間: 4月~10月 午前9時~午後5時
11月~3月 午前9時~午後4時
休み: 年中無休
料金: 協力金100円
関連ページ: あつみ観光協会鼠ヶ関地域協議会「蓬莱塾」(旬鮮 ねずがせき)
周辺施設: マリンパークねずがせき近世念珠関址弁天島厳島神社◎温海エリアの観光案内
バリアフリー: 身障者用トイレあり(冬期間は閉鎖しています。)

 
 
区切り
この黒松は旅館の庭にあったもので、今から約400年前、盆栽の松を地植えし、これを代々庭師に手入れさせたものです。現在は四季折々の草花も楽しめる庭園として、住民や観光客の憩いの場となっています。
 
最終更新日 2012年 12月 25日