あつみ温泉

あつみ温泉はやわらかな湯と清流の音が心地良い風情ある温泉地。良質の温泉と旬の食材を使った料理、あたたかなおもてなしが自慢の宿が並びます。温泉街を流れる温海川河畔は、春は桜、夏の鮎釣り、秋には鮭の遡上と四季折々の表情を見せ散策におすすめです。川辺の足湯やウッドデッキでひと休みすれば、寛ぎのひとときが心を癒してくれます。朝市や共同浴場で地元の人達とのふれあいも楽しい温泉街です。

大自然に抱かれたあつみ温泉には、気軽に温泉を楽しめる3つの足湯「あんべ湯」「もっしぇ湯」「もっけ湯」があり、足湯に浸かりながら青空の下、冷えたビールや美味しい地物のおつまみが味わえます。中でも「もっしぇ湯」がある足湯カフェChittoMotche(チットモッシェ)は、古い民家の古材を使ったギャラリー併設のお洒落なカフェ。店内では、温海で活躍する若手陶芸家やしな織作家の作品を展示する静かな空間で、観賞しながらオリジナルドリンクやカクテル、スイーツが味わえ、旬の温海の観光情報もテイクアウトできます。

お殿さまや庶民に愛され、湯治場として長い間栄えた湯村は人情味が豊かで、たくさんの客人をもてなして来た面影を宿屋や朝市に遺しています。歴史ある朝市には地場の温海かぶやしな織、新鮮な山菜などが並びます。

■ あつみ温泉観光スポット

あつみ温泉朝市 / あつみ温泉ばら園 / 温海川河畔の桜 / 大清水公園 / 共同浴場 / 飲泉所 

/ 足湯カフェ「チット・モッシェ」 / 足湯「もっけ湯」 /足湯「あんべ湯」 / 与謝野晶子歌碑 / 芭蕉供養碑

/ 花頂山碑 / 藤原清人顕彰碑 /学童疎開謝恩の記念碑 

■ あつみ温泉旅館

東屋旅館 / あつみホテル温海荘 / かしわや旅館 / 高見屋別邸 久遠 / 瀧の屋旅館

たちばなや / 萬国屋 / 寿海荘(山形県福祉休養ホーム)

●泉質/ナトリウム・カルシウム‐塩化物・硫酸塩泉
効用/火傷、切り傷、慢性疲労など
☆塩化物泉はベールのようにのこる塩被膜でしっとりぽかぽかが持続。硫酸塩泉は肌しっとり乾燥を防ぎます。女性の大敵「冷え」と「乾燥」に効果が期待できる泉質です。

※交通案内 

  【バス】JRあつみ温泉駅よりバスで約7分
  【自家用車】

  (山形・仙台方面から)日本海東北自動車道「あつみ温泉IC」から車で約5分
  (新潟方面から)日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」から車で約60分 

問い合わせ:あつみ観光協会 公式サイト あつみ観光協会 0235-43-3547 E-mail:nfo@atsumi-spa.or.jp
 
飲食店のご案内はこちら 飲食
 
最終更新日 2016年 4月 5日